便秘解消には深呼吸が有効である

便秘解消には深呼吸が有効である

中々排泄できない便秘の状態を克服するためには、便秘解消の食品をネット通販で購入して試してみたり、ヨガをやってみる対策や、腸内を活性化させる為のマッサージなど様々な対策があります。

 

ところが、ちょっとした方法で便秘解消に良い対策があります。

 

それが深呼吸です。

 

朝起きてコップ1杯の水を飲み胃や腸の活力をアップさせた後、ゆっくりと深呼吸をします。

 

この深呼吸が内臓の働きを更に活性化させ、腸の蠕動運動が置きやすい状態にしてくれるのです。

 

特にミトコンドリアが活性化させることが分かっており、毎日継続する事により便秘解消となる可能性も高めてくれるのです。

 

そして、副交感神経が活性化されるため、ストレスが多少軽減しリラックスできるのです。

 

この感覚が新陳代謝を高めるため様々な細胞が安定して稼働するようになるのです。

 

ただの深呼吸ではありますが、体の活力を取り戻すためにもとても重要な働きがあるので、朝起きてから深呼吸をする習慣を毎日心掛けることです。

 

深呼吸をして体を落ち着けてから便秘解消の朝食を摂取する習慣が望ましいのです。

 

そして、トイレに行くまでにはある程度の時間が必要になるので、朝食の時間を出来るだけは止めてゆっくりとトイレに入る時間を確保する事も大事です。

 

便秘解消のために体を動かしています

 

お腹の調子はいつもよくない方なので便秘になりがちです。

 

毎朝便を出すのに手こずっていますし、便秘解消をすることが出来たらいいのになと考えることが多いです。

 

便秘になりやすい体質なので、便を出すために体を動かすことを心がけています。

 

体を動かしていると便が出るので、便秘解消の方法として私には合っているようです。

 

運動と言っても歩いたり腹筋をしたりするくらいでたいしたことはしていないのですが、それでも便が出やすくなるので体を動かすことを続けていきたいです。

 

何もしないと便が出なくなってしまいますし、便秘解消のために頑張りたいです。

 

食事も工夫をしたいのですが、好き嫌いが多くてあまりいい食事が出来ていません。

 

野菜ジュースを飲むなどして健康的な体にはしようと工夫をしています。

 

野菜を摂ることで便を出しやすくすることが出来ると聞くので野菜ジュースは飲み続けたいです。

 

便秘とはこれからも戦い続けていきます。

 

便秘にならないといいのですが、何度も便秘になってしまっているのでそれは難しそうなので、しっかりと便秘対策をしたいです。

 

便秘解消をすることは出来ているので、今の対策を続けて便は出るようにしたいです。

 

悩むよりも色々と試して便を出すようにしたいです。